害獣・害虫駆除で快適な暮らし|今こそ一掃バスター

作業員

コウモリの駆除方法

コウモリは住まいのちょっとした隙間から入り込みます

散布機

夕方に空を見上げると、ひらひらと羽を広げて飛び回るコウモリを見かけます。夜になると、群れを作って寝床へ移動します。寝床は森の中だけでなく、住宅の屋根裏や天井、換気扇のダクトの中に住み着くコウモリがいます。小さな体のために、住宅のあらゆる隙間数センチの空間があれば、中へ侵入することができます。瓦の隙間や床下に開いた穴から入り込み、屋根裏へ寝床を作ると、外敵から身を守ることができます。そのため一度住み着くと永住することがあり、しっかりと対処しないと住まいの傷みだけでなく、人的被害にまで発展することがあります。屋根裏に侵入したコウモリ駆除は早期に処置しておくことで、繰り返し侵入することを防ぐことができます。

コウモリ駆除は国の認可が必要です

コウモリ駆除に対応するグッズがさまざま販売しています。コウモリ撃退スプレーや超音波を出す装置で撃退することで、一度はコウモリが退散することがあります。しかし、長期に住み慣れた場所だと、落ち着いた頃にコウモリが戻ってくることがあります。コウモリは学習能力があり、繰り返し我流で対処をすると撃退効果が無くなってしまうことがあります。住まいに害のあるコウモリですが、コウモリ駆除は鳥獣保護法の対象のために勝手に駆除をすることはできません。駆除をしたり捕獲することは認可が必要です。また、コウモリは群れを作って行動するので、屋根裏には大量の糞尿で汚れ、ダニなどの害虫が発生します。住人だけでは手に負えない場合も多いため、国に認可された専門業者へコウモリ駆除を依頼しましょう。

素人では危険

散布機

蜂の駆除は素人が行っては非常に危険です。しっかりと専門の業者に依頼することが大事で、絶対に刺激しないようにするべきとされています。駆除料金は比較的安く、数千円から可能です。

Read More

コウモリの駆除

散布機

コウモリの被害に悩んでいる時は専門業者に相談する必要があります。その理由として原則的にコウモリは殺処分することが禁じられているからです。駆除という名前のプランがありますが、基本的には捕獲になります。

Read More

被害対策の方法

散布機

ムカデの被害に悩んでいルときはまずは業者に連絡することが先決でしょう。専門機材と高濃度の薬剤で素早く対策を行うことができます。価格はケースバイケースで異なってきます。見積もりをすることが大切です。

Read More